インプラントのメンテナンス
ますだ歯科医院 大阪府豊中市上野西3-13-55 電話番号06-6152-4566

ホーム

院長紹介

スタッフ紹介

医院案内

治療案内

お問い合わせ

新着情報

2014/11/9  インプラントメンテナンスセミナーを衛生士の竹下が受講しました

インプラント メンテナンス

11月9日に当院が使用しているインプラントメーカー、ストローマンのメンテナンスコースを受講しました。当院では木曜日の午後にインプラントの手術を行っており、私の担当患者様のインプラント手術のアシスタントをさせて頂いてから、早くも約2年半が経ちました。手術前日や手術後に、院長から術式やアシスタントワークを習いましたが、今までストローマンのセミナーに行ったことがなかったので、知識の再確認と新たな知識を得るために院長が勧めてくださいました。

ITIメンバーの有名な大森先生と大森先生の医院で働いていらっしゃる衛生士さんの岩田先生のセミナーでした。メンテナンスコースという名前ですが、インプラントの歴史、インプラントに求められていること、適応症、手術前後や手術中について、型取りから被せるまで、メンテナンス方法、そしてトラブルについて、インプラントに関すること全体を1日かけてお話しされていました。2年半の知識があったので、今回のセミナーがすごく分かりやすく、使用されている材料や道具、また専門用語も自分の中で曖昧だった知識が再統一され、セミナー後はとてもすっきりした気分になりました!
とくに勉強になったのは、インプラントの被せまで終わり、メンテナンスに入った際に衛生士としてどこを見ないといけないのかという、重要ポイントとその方法をわかりやすく説明してくださったことです。一番大切なことは、患者様に違和感や気になることがないかどうかお伺いすることです。岩田先生もここが一番緊張するところとおっしゃっていました。そこから、私たちの目で見て異常がないかどうかチェックしていきます。
手術後の消毒も衛生士が先に行うことが多いので、どんなお声かけをしたらよいか、正常な治癒過程と異常な治癒過程の写真も見ながら学びました。
インプラントの生存率のお話もされていました。やはり何よりも患者様自身が歯磨きを頑張っていただくことが、生存率も上げますし、インプラント周囲炎を引き起こす確率も下がります。
私もこれを機に、気を引き締めてメンテナンスを含め、インプラントに関わっていきたいと思いました。
これからインプラントを考えられている方、気になるという方、不安がある方、いつでもお気軽にお声かけください。

セミナー後に、私の携帯のカメラが突然フリーズしてしまい、大森先生と写真が撮れず本当に残念でした。。。フリーズ直前に撮った受講中の写真です。たくさんの資料がいっぱいです!またお会いできる機会があれば次こそは!と別の目標が立ちました。笑

竹下鈴乃


大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市 > 豊中市上野西

copyright  Masuda Dental Clinic since2007


豊中市 ますだ歯科医院 | 豊中市 インプラント | 豊中市 歯周病 | 豊中市 ホワイトニング | 豊中市 審美歯科

大阪 歯科衛生士 求人