医療用顕微鏡(マイクロスコープ)を導入しました
ますだ歯科医院 大阪府豊中市上野西3-13-55 電話番号06-6152-4566

ホーム

院長紹介

スタッフ紹介

医院案内

治療案内

お問い合わせ

新着情報

2013/9/20  医療用顕微鏡(マイクロスコープ)を導入しました

最新マイクロスコープ 歯科用顕微鏡

7月に注文した医療用顕微鏡がドイツよりついに到着しました。カメラ好きの方ならご存知であろうカールツァイス社の最新機種で、日本にはまだ数台しかありません。
以前より導入したかったのですが、あまりに高額で、開院5周年を期に意を決して購入したものです。

この顕微鏡、何が出来るかというと、「歯を大きく拡大して、とっても良く見える!!」ただそれだけです。
今までも3倍、4倍、6倍の拡大鏡(頭にかけているゴーグルのようなもの)を使い分けながら治療を行っていましたが、さらに大きく拡大した状態で治療が出来るようになりました。

顕微鏡を使って治療をする = 上手に治療が出来る  わけでは決してありません。大きく拡大して鮮明に見えるだけですから・・・
大きく拡大して精密に治療を行うことが出来る反面、治療時間が長くかかってしまうというデメリットもあります。

しかし、顕微鏡を使いこなし、技術を研鑽すれば、より精度の高い、治りの早い、長持ちする治療が可能になります。「大切な歯を長持ちさせるために質の高い治療を行う」という当院の治療方針を順守するため、顕微鏡を使いこなせるよう研鑽いたします。

注)当院では顕微鏡を使った治療には特別な費用は必要ありません。保険治療・自費治療に関わらず、治療部位や治療内容に応じて顕微鏡や拡大鏡を使い分けます。


院長





大阪府 > 北摂エリア > 豊中市・吹田市・箕面市 > 豊中市上野西

copyright  Masuda Dental Clinic since2007


豊中市 ますだ歯科医院 | 豊中市 インプラント | 豊中市 歯周病 | 豊中市 ホワイトニング | 豊中市 審美歯科

大阪 歯科衛生士 求人